家のWi-FiをDeco M4でメッシュWi-Fi化してみた

今の家は木造2階建ての4LDK。2階の隅に僕の部屋があり、そこにメインのルーターなどがあります。そして1階の反対側にリビングがあります。

僕の部屋にに無線LANアクセスポイントを置くと、どうしても1階のリビングが不安定になり、PLCや中継機など色々試して来ましたが、Wi-Fiをつなぐデバイスが増えたからか、どれも不安定で遅い……。

2020年はスマートホーム化を進めたいと思っているのですが、根底となる無線ネットワークが不安定というのは致命的。なんとかしたいなぁと思っていたところ、メッシュWi-Fiの存在を知りました。

2階建ての家で十分なシグナルの強さを確保できるというレビューを見て、本格的に購入を検討してました。

手を出しやすい価格のTP-Link Decoシリーズ

メッシュWi-FiのデバイスはバッファローとNetgearなどありますが、どれもちょっとお高い……。あと最近だとGoogleとかも出してますが、それも同じ金額。

そんな中、1万円前後くらいで変えるDeco M4というTP-LinkのメッシュWi-Fiがある事を知りました。

これなら手が出しやすい金額です!あとから増設もできるし、なによりDecoシリーズなら互換性があるので、欲しいレベルの製品を組み合わせて使ってよいという柔軟さに惚れて、Deco M4を購入する事にしました!

さっそく開封してみる

中身はシンプル。説明書も必要最低限な事と設定用アプリケーションのQRコードのみです。

こういう「アプリケーションが良しなにやってくれます」スタイルの商品が増えてきましたね。いい時代になりました。

サイズは一般的な無線LANルーターよりも少し高さがあります。

さっそくアプリケーションで設定してみます。

Deco M4という製品名がなかったのですが、同じ形のP9というのがあったので、ひとまずコレを選択してみました。

最初、うっかりLANケーブルを挿し忘れていたのですが、それも優しく教えてくれました😅

ちゃんとWANに繋がっていれば、特に問題なく設定が完了しました。無線LANの設定って結構いろいろ弄ったりしないといけないのですが、これは簡単でいいですね。

細かい設定やゲストネットワークなども設定からサクっといけちゃいます。ゲストネットワークに関してはアレクサからできるので、そちらを使うと思いますが😁

あとはホームの右上からDecoを追加していけば、メッシュWi-Fiのアクセスポイントを追加する事ができます。


Deco M4に変えた結果、不安定かつ低速だった1階のWi-Fi環境はド安定かつ高速なネットワークに激変しました。

なんて快適なんだ……。今まで中継機とかPLCとか色々試してきましたが、ひとまず 「これでもうOKでしょ」 という場所までたどり着いた気がします。

まだDeco M4が2台だけの状態で、若干シグナルが弱いところがありますが、そこはDeco M3Wなどのサテライト機、またはM9などのDecoシリーズを買い足そうかなと思います。

2階建ての家でWi-Fiに悩んでいる方は、Decoシリーズオススメです。

それでは。